川へ通う事2か月目にしてようやく魚が釣れました

冬場に湖でワカサギの穴釣りなどはしていたようでしたが、夫は今年になって突然渓流釣りを始めました。渓流マップで釣り場が自動車で30分くらいのところを流れる川に行くようです。釣りをする人に何人か会うようです。無論並んで糸を垂れる訳ではなく遠目に人がいると互いに認識しあう程度です。それでも車で移動の際、釣れるかねなどと声を掛け合い、不思議な連帯があるようです。趣味とはいえ野外のしかも川での事故もない訳では無いので孤独に釣っているとしたら心配ですが何となく人の気配を感じ合う環境はいいのではと思います。始めたばかりは全く釣れなかったけれども、いやにならず飽きずに通っていました。私が自然の中で川の流れる音を聞いているだけでも癒されるよねというと、結果は二の次とそれでも餌に食いつかないなあと言いながら仕掛けを作る姿は楽しそうです。先週1匹、今日になって突然6匹釣れて夫としては夢のような感動があったようです。ミュゼ 予約 コツ